生田ランドセル

ランドセル職人のブログBLOG

長井家歴史探訪 その2

皆さん、こんにちは。

職人の長井です。

暖かい日が続くと思っていたら、今日はもう初夏の気温ですね。

暑いのが苦手な僕は、工房では、唯一半袖で作業中です。

さて、昨年夏のキトラ古墳に続き、今回は、日帰りで滋賀県の安土城跡に行ってきました。

皆さん、ご存知、あの織田信長の居城跡ですね。

自宅から、3時間で到着の予定で出発しましたが、GWを甘くみており、結局4時間半。

いやぁ、遠い・・・。

とりあえず、まずは、安土城のことを学ぶために、信長の館という資料館へ。


こちらはスペイン万博の展示の際に復元された安土城天守閣。

それにしても、さすが信長、独創的ですね。


こちらは、安土山遠景。

思いのほか低い?

ところが、いざ天守閣跡を目指すと、これがまた遠い。

こちらで3分の1ぐらい登った所です。

3~40分ほどひたすら登り、やっと天守閣跡へ。

若干もやがかかっていますが、下の写真は天守閣跡から琵琶湖を望んだところです。

築城当時はお城のすぐ下まで琵琶湖だったようですが、現在は干拓され田んぼになっています。

こちらは、天守閣の礎石跡です。

せっかく滋賀まで来たので、ついでに彦根城で「ひこにゃん」にもあってきました。

ちょっと見て帰ろうと思っただけでしたが、なんと、お城の外まで大行列。

スターの風格・・・。

しかし、くまもん好きな子ども達はそれほど興味なさそうでした。


次回行くことがあれば、泊まりにしよう。