生田ランドセル

キャッシュレス
キャッシュレス
ランドセル職人のブログBLOG

世界にひとつだけのランドセル作り(後編)

こんにちは。作り手 山本です。

前回に引き続き、ランドセルがどのように出来ていくかを

写真でご紹介します。

前編では9日間の内の4日間をご覧頂きました。

前編の詳細はこちらをご覧下さい。

https://ameblo.jp/ikutafactory/entry-12545785604.html

では後編に入ります。

4日目の最後がこの状態でした。

image

【5日目、6日目】

金具を打ち込む箇所に穴をあけ(5日目)

大町に鋲を打ち込みます。(6日目)

背中とフタの登場です。

まずは、この二つを合体させます。

また、持ち手などのパーツも打っていきます。

【7日目】

そして本体と合わせます。

【8日目、9日目】

合わせた部分の全体に革のテープを(8日目)、

さらに下部にはもう一枚革を貼って強度と高めます。(9日目)

底に錠前と腰ベルトをつけます。

最後に肩ベルトをつけて・・・

完成です!

細かい作業は省きましたが、このようにランドセルは作られています。

生田では注文したランドセルの製作に入りましたら、

工房見学のメルマガをお送りしております。

足を運んでいただくと実際にお客様のランドセルを

今までの写真でご紹介したような状態でご覧頂けます。

明日は、

この辺りの作業になりそうです。

触っていただいても撮影も可能ですので、ぜひ来てみてくださいね。