生田ランドセル

キャッシュレス
キャッシュレス
ランドセル職人のブログBLOG

ランドセルに出会った瞬間を記念に残そう

こんにちは。作り手 山本です。

こちらは、世界に一つだけのオーダーメイドランドセルを作ることのできる「ランドセル工房生田」の職人ブログです。

 

生田では、「ランドセルを通じて人とのつながりを大切に」をモットーに

ランドセルを購入しただけで終わらない、様々な取り組みを行っています。

 

前々回のブログでその中の一つ、【職人体験】についてご紹介しました。

自分の手でランドセルを作ってみよう

 

今回は【ランドセルお迎えイベント】をご紹介します。

このイベントは6年間を共に過ごす、自分のランドセルと出会う記念日として、ご家族で記念写真を撮影、

その場で写真をプレゼントするイベントです。

 

写真は

200417-1.jpg

ご家族からお子様へランドセルを渡しているところと、

200417-2.jpg

皆様揃っての写真と、2枚撮影致します。

 

私たち職人は、箱に入ったランドセルをお子様にお渡ししたり、

一緒に工房見学をしています。

 

箱を開けて自分だけのランドセルに出会った瞬間の表情を見ることができるのはとても嬉しいですし

ランドセルを作ってよかったな、と思える瞬間でもあります。

  

私がイベントに立ち会ったお客様の中で、とても印象に残っているのが、

生田のランドセルを買うまでの経緯を話してくださった方です。

 

何軒もランドセルを見に行ったが、子供の気に入るものが見つからず、

乗り気にならない子を連れて別のお店へ、、、の繰り返しだったそうです。

そして、生田に来た時に、Earthのブラックの標準になっている

黒い革、青い糸(オーシャンブルー)、フタの鋲のキラキラ(プリズム)

に一目ぼれして「絶対にこれ」と言ったので買いました、というものでした。

 

自分のランドセル嬉しそうに背負っている姿が記憶に残っています。

実際にこういったエピソードを聞けるのもこのイベントならではと思います。

 

これからランドセルをご購入のお客様もお気に入りのものを見つけて

お迎えイベントに参加してみてくださいね。

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

ランドセルお迎えイベント