生田ランドセル

キャッシュレス
キャッシュレス
ランドセル職人のブログBLOG

コバ部屋に潜入

こんにちは。作り手 山本です。

こちらは、世界に一つだけのオーダーメイドランドセルを作ることのできる「ランドセル工房生田」の職人ブログです。

 

先日ホームページで告知された通りコバ塗りの商品の納期が2期(2021年1月~3月)に変更となりました。

2期分の受注が埋まりますと完売となりそれ以降はご注文頂くことができませんので

コバ塗りの商品をご検討中のお客様はお早めにご注文下さい。

またコードバンも残りわずかとなっている色味もあります。詳しくはこちらをご覧ください。

ランドセルの受付状況について

 

今日はそんなコバ塗りのついてご紹介します。

IMG_8371.jpg

まず生田のランドセルのフタはフチが巻いてあるものとそうでないもの(コバ塗り)の商品があります。

以前にもブログで書いているのでこちらも読んでみて下さい。

EarthとKOBAの違いは?

コバの作業は普段の工房見学でも見ることのできない工房2階の一室でされています。

IMG_8395.JPG

IMG_8372.jpg

IMG_8392.JPG

革の断面を削るグラインダーがおいてあります。

コバ塗りの映像をご覧ください。

最後のライターは表面の気泡を消す為にしています。

コバ塗りは革の断面にニスを4回重ね塗りしているのですが、

その度に、ニスを乾かしたり、表面を削ったりする時間も必要なので1枚完成させるのに1日かかるそうです。

IMG_8367.jpg

コバ職人曰く、ニスの厚みを均等に塗るのが難しいそうです。

1本1本丁寧に仕上げておりますので

コバ塗りをご注文のお客様、楽しみに待っていて下さいね。