生田ランドセル

ランドセル職人のブログBLOG

No18.19のランドセル製作

こんにちは。作り手 山本です。
こちらは、世界に一つだけのオーダーメイドランドセルを作ることのできる「ランドセル工房生田」の職人ブログです。

昨日、今日ととても暑い日が続きましたね。

生田の工房では、久しぶりに扇風機が稼働して少し夏に戻った気分の中、

No18のランドセルの製作をしています。

201120-4.jpeg

 

そして同時にNo19のランドセルの製作も始まっています。

201120-3.jpeg

こちらは、教科書を入れる大町と呼ばれる部分に革を貼り付けています。

革が長いので慎重に作業しています。

それぞれのパーツについてしまった小さなゴミも

201120-2.jpeg

ピンセットを使ってきれいに取り除いていきます。

 

他の職人は前ポケットの製作をしています。

201120.jpeg

前ポケットの前面の革とファスナーを合わせていきます。

革の外周と輪っかになっているファスナーの外周は、同じ長さですが

力加減を間違えると綺麗に合わなくなってしまうので

201120-6.jpg

革やファスナーそれぞれについた4箇所の目印を合わせながら

縫うことによって綺麗な前ポケットが完成します。

 

No18.19の工房見学ツアーには多くのご応募を頂いており、

コメントを読んで私たちも励みになっています!

本当にありがとうございます。

ぜひランドセルが届くのを楽しみに待っていて下さいね。