生田ランドセル

ランドセル職人のブログBLOG

22年入学分析~ブラック編~

こんにちは。作り手 山本です。

こちらは、世界に一つだけのオーダーメイドランドセルを作ることのできる「ランドセル工房生田」の職人ブログです。

 

生田では現在、今年4月入学のお客様のランドセル製作が終わり、発送に向けてのラストスパート真っ只中です。

それにより、22年入学ランドセルの全体の分析ですがかなり更新が遅くなってしまいました。

できるだけ早く残りの6色をご紹介ができればと思っておりますのでよろしくお願い致します。

 

今回は「ブラック」です。

以前のブログでご紹介した通り本体ブラックはセレクトオーダーの約27%を占める1番人気のカラーです。

昔も今も男の子の定番色ですが、女の子でブラックを選ぶお子様もいます!

 

ではまずはじめに本体ブラック×糸のベスト3から!

1位ブラック(TAKUMI,TAKUMIKOBA,KOBA標準)・・・上から9番目

2位オーシャンブルー(Earth標準)・・・上から10番目

3位グラウンドブラウン・・・上から4番目

black.jpg

image40.jpeg

ブラックが強いですね。2位のオーシャンブルーは深みのある色でブルーの存在感もありつつブラックによく馴染みます。

3位のグラウンドブラウンは、ペンタスのブラックが同じ革と糸に組み合わせになりますのでイメージを確認したい方は展示会や店舗にお越しの際に見てみてくださいね。

 

続いてブラック×内装です。

1位宇宙

2位ダークグレー

3位ミント(Earth標準)

4位オークル(TAKUMI,TAKUMIKOBA,KOBA標準)

image39.jpeg

ミントとオークルは1票差でしたのでベスト4までご紹介します。

ダークグレーはサンプルを入れただけの写真となります。

どのパーツも標準から変更するかどうかは大体五分五分くらいの印象なので今回標準ではない宇宙やダークグレーが上位に来たのはかなり気に入ってもらえたのかなと思いました!

 

次はブラック×背中。(標準色クリームを除く)

1位ダークグレー

2位ダークブルー

3位ウォームグレー

4位ウッドブラウン

image2.jpeg

3位と4位が僅差でしたのでこちらもベスト4までのご紹介です。

ウッドブラウンとウォームグレーはパーツサンプルをつけています。

ブラックは標準から変更された率が一番高かったのも印象的でした。

 

続いてブラック×前ひも。(ブラックを除く)

1位マリン

2位ネイビー

3位レッド

4位グリーン

image30.jpeg

変更された中ではマリン、ネイビーが多かったですが、レッド以下はピンク系を除くとどの色も僅差でした!

お好きな色を合わせてみてくださいね。

 

そしてブラック×フチ(ブラックを除く)

1位マリン

2位ブラウン

3位ネイビー

image29.jpeg

左がフチをブラウンにしたもの。こちらはスペシャルブランドランドセルのペンタスです。

 

ブラック×金具の色

1位ブロンズ56%(TAKUMI,TAKUMIKOBA,KOBA標準)

2位シルバー44%(Earth,Hana標準)

image34.jpeg

一番大きく変わるのは錠前になります。

 

いよいよ最後はブラック×フタの鋲です。

1位ブロンズ(TAKUMI,TAKUMIKOBA,KOBA標準)

2位プリズム(Earth標準)

3位シルバー

image33.jpeg

ブロンズが2位のプリズムと2倍以上の差をつけての1位でした。

ランキングには入っていませんがマットブラックを選ぶとカブセを全てブラックにすることもできますよ!

image0.jpeg

 

今回は本体色ブラックについていろいろと調べてみました。

本体色ブラックはパーツのどのカラーにも合わせやすく選択肢は多岐に渡ります。

本体色ブラックに関わらず、ランキングに入っていないカラーもデザイナーによって本体がどの色になっても合うように計算して作られた色ですので安心して選んで頂けたらと思います。お客様だけのすてきな組み合わせを見つけてみてくださいね。