生田ランドセル

サポートSUPPORT

元気いっぱいの子どもたちだからこそ、ずっと安心して使い続けていただけるよう、
ランドセル工房生田はお買上げいただいたランドセルの
保証・修理のサポートを行っています。

安心の6年間無料保証

安心の6年間無料保証

生田のランドセルには、「信頼と安心の保証マーク」が付いています。
こちらのマークがあれば、ご購入日から小学校の卒業まで、
通常使用の範囲でのお修理を無料にて承ります。

ご注意点

  • 保証書を紛失した場合でも、生田のランドセルは自社工房ですべて作っているので、
    ひと目で分かります。在学中であれば無料保証に対応いたしますのでご安心ください。
  • 正常な使用状態においての故障は、当社が責任をもって無料で修理いたします。
    故意による破損や部品の落脱については保証の対象外です。
  • 取替部品が発生する場合、部品料のみ有料となる場合があります。
    事前にお電話にてご相談ください。
  • 修理の際の送料は、1 年生の間は当社が全て負担、2 年生以降は相互負担となります。
  • 保証期間はお買上げ日から6年間(小学校の卒業まで)です。

ご利用サポート

ランドセル工房生田では、ご利用にあたっての疑問やご質問にも随時お答えしています。
「ランドセルを長持ちさせる方法」「お手入れの方法」「これって故障でしょうか?」など、
気持ちよく、安心して使っていただけるようにスタッフ全員でサポートいたします。
お電話・店舗にてお気軽にご相談ください。

TEL:06-6757-6723

修理の流れ

まずはお電話もしくは
メールにてご相談ください。
まず、お電話(06-6757-6723)もしくはメール(info@randsel.jp)にてご連絡ください。
スタッフがランドセルの破損個所について、詳しくお話をお伺いします。
お話を伺った上で、お修理にかかる日数などご案内させていただきます。
ランドセルの持ち込み/送付
直接店舗にお越しいただく場合は、そのまま保証書とランドセルをお持ちください。
送付をご希望の方は、ランドセルを以下へお送りください。
〒544-0011 大阪市生野区田島6-2-16 ランドセル工房 生田 修理宛

※お送りいただく際の送料は1 年生の間は当社負担、2 年生以降は相互負担となります。
ランドセルの梱包方法
(クリックで開きます)
  1. 1. まず肩ベルトを
    はずします。

  2. 2. 短いほうのベルトを
    1回転回します。

  3. 3. 両方ともベルトを
    回します。

  4. 4. 長いほうのベルトを
    フタに沿うように

  5. 5. 両方をつなげます。
    (ベルトが戻らないように、輪っかに通すのみ)

  6. 6. これで完成です。

(ご注意)ランドセル発送時の梱包について
写真のように肩ベルトをカブセ(フタ)の部分にそわせていただく最小限のおおきさになると思います。
お聞きしている修理箇所以外で梱包時についた折シワ、キズについては、
責任を負いかねますのでご了承ください。

熟練職人が修理対応します
修理内容によってはお時間がかかることもございます。
代替ランドセルもお貸しいたしますのでご安心ください。

お修理事例(糸のほつれ)

  • ランドセルのパーツの中で最も「折り曲がる」回数が多い箇所がフタの留め金部分の革になります。
    職人が手縫いで補強していても、長く使い続けていると糸がほつれてしまうことも。

  • 中途半端にほつれてしまった糸の縫い目も、ランドセル職人が丁寧に補修することで、
    ランドセルをもらったときと同じ、間隔のそろった美しい縫い目へと元通り。